わきがクリーム「ラポマイン」の正しい使い方・効果的な使い方や使用方法

正しい使い方

 

ラポマインは当サイトでもイチオシのワキガ専用クリームです。でも、クチコミなどを見ていると効果がなかったというのも見かける事があります。中には体質的に合わないとか、そんな人もいるとは思いますが、使い方を間違っている人もいるような気がします。

 

 

そこで、今回はラポマインの効果的な使い方を詳しくお伝えしていこうと思います。正しい使い方や効果が高い使い方をすれば、ラポマインはしっかり効果を発揮してくれると思います。

 

◆肌が清潔な状態で使用する

 

これが一番のポイントになります。大切な事は、ラポマインを塗る部分の肌がキレイな状態であることです。特に注意して頂きたいのは、汗をかいた状態や汗をかいた状態では塗らない事です。もし、汗をかいていて、そのまま拭き取らずに塗っても、ラポマインの効果は発揮されません。汗を拭き取る際ですが、乾いたタオルで拭き取るよりも、湿ったタオル、若しくは汗拭きシート等を使って拭いた方がいいです。

 

 

◆ラポマインの使用頻度

 

朝と夜の2回塗る

 

ラポマインを使用する頻度は、朝と夜の一日二回が理想です。朝お出かけする前に塗れば、夜まで効果が持続する仕様となっています。私の経験では、一日2回の使用で約一ヶ月半はもちます。

 

 

◆ラポマインの使い方

 

昼間にもう一度塗る

 

朝出かける前に一回、夜寝る前に一回塗るのが目安です。朝塗って出かけて、日中にもしニオイが気になるようであれば、日中にもう一度塗るのもオッケーです。その際も、しっかり塗る患部の汗を拭き取り、清潔にしてから塗るようにしましょう。

 

 

それから、使い方についてはもう一点大切なポイントがあります。それは何かと言うと、夜寝る前に塗ってから寝るという事です。これ非常に大切です。寝ている間にワキガ菌は繁殖します。ですから、翌日お出かけしない時であっても、塗るようにしましょう。寝る前にしっかりとラポマインを塗ることで、就寝中の菌の増殖を抑えることができて、翌日の消臭につながるんです。

 

 

◆効果を早める為には二度塗りを行う

 

ラポマインを片脇1プッシュずつ塗るのが基本的な塗り方です。効果を早めるには、再度塗ります。塗り直すとさらに効果がアップします。一度塗った後に、乾くまで待ってから、片脇にもう1プッシュずつラポマインを塗ります。こうすると消臭効果をより感じやすくなります。

 

 

使う量が増えるので、ラポマインが早くなくなり、金銭的な負担が増えるデメリットはあります。(笑)

 

 

◆使用する量について

 

一回の目安量

 

一回に使用する量ですが、片脇1プッシュが目安です。

 

 

 

今すぐわきがの臭いを消したいならラポマインかクリアネオがおすすめ!

ラポマイン

ラポマイン

20種類以上の天然植物エキス配合で汗・皮脂・垢を抑制。無添加仕様なので、小さいお子さんにも安心して仕様出来ます。使い続けることで消臭効果を最大限に得られます。ユーザーには優しい無期限の永久返金保証付

クリアネオ

クリアネオ

殺菌成分と制汗成分をW配合して臭いをシャットアウト。わきがの原因である菌と汗をしっかりと抑えてくれるワキガクリーム。ワキガに女性に人気No.1商品。こちらの商品も永久返金保証付きなので安心して購入可。

 

この二つの商品はいずれも全額返金保証が付いていますので、ワキガクリームで迷った時はぜひ一度試してみてくださいね。

 

 

次に通販で販売されているワキガクリームの中で人気があり、かつユーザーの口コミも良いワキガクリームをランキングで紹介します。

 

 

どちらも商品も全額返金保証が付いていますので、ワキガクリームで迷った時はぜひ一度試してみてくださいね。

 

>トップページに戻る